戻る

イベント

  • 2024/07/10

    ANA就航 関西地域3空港周遊 NFTスタンプラリー開始!

    全日本空輸株式会社は、令和6年7月10日(水曜日)から公益社団法人2025年日本博覧会協会(以下「協会」という。)との連携により、大阪・関西万博をともに盛り上げるNFTスタンプラリーを開催します。

    本イベントでは、大阪国際空港(伊丹空港)・関西国際空港・神戸空港のそれぞれの空港のANAカウンターに常設する案内(卓上ポップ)に表示された二次元コードをスマートフォン又はタブレットで読み込み、協会が万博の機運醸成を目的に運営する「EXPO2025デジタルウォレット」アプリにログインされた方に、CROSS TEAMに所属する障がい者であるチャレンジド・デザイナー®とプロのデザイナーが共創し、作成した大阪国際空港・関西国際空港・神戸空港をモチーフにしたデザインから特徴的な部分を切り取ったNFTをプレゼントします。

    スタンプラリー配布NFT(大阪国際空港 <伊丹空港> ・関西国際空港・神戸空港)

    スタンプラリー特典NFT(*上記3種類をコンプリートした際に獲得いただけます。)

    スタンプラリー達成者には、航空写真家ルークオザワ氏が撮影した飛行機写真のコイン型NFTを配布いたします。(*上記3種類のNFTをコンプリートされ方に対して、自動でNFTが発行されます。)

NFT配布期間

令和6年7月10日(水曜日)から令和7年1月10日(金曜日)まで

案内(卓上ポップ)設置場所

大阪国際空港(伊丹空港):南ターミナル 2 階 ANA 自動チェックイン機横
関西国際空港:ANA 国内線カウンター
神戸空港:ANA 5 番カウンター